孤立や健康上の問題等を引き起こさないためにも、様々な支援のきっかけとして受診の重要性はあります。以下に、病院を受診する意義を挙げます。

  • 気付いた時に、様々な不幸な展開にならないために(認知症の進行、身体の不調、詐欺や交通事故など)
  • 駆け込み寺的な入院や施設入所にならないために
  • 治療可能な病気の発見のために
  • 認知症の進行を抑える薬を使うなら早いほうが良い
  • 生活を支えるための各種制度は病院受診を前提としたものが多い
  • 今後のことを話し合う時間や考える時間を長くもてる
  • 今の自分の思いを、将来の自分へつなぐために
  • 早めに仲間や協力者と出会うために

当院への受診をご希望の方はこちら